婚活の進め方 | LINEまたはSkypeで入会案内&婚活カウンセリングができる結婚相談所

ネットで結婚相談所の婚活を体験してみませんか-LINEビデオ通話・Skypeで婚活カウンセリング

婚活の進め方

Step1. お問合せ

イー・マリッジのお問合せフォームより、「ネットで婚活」希望にチェックを入れていただき、必須項目以外に以下2点をお知らせください。

 

①入会案内の日時の候補を2~3

②LINE ID もしくはSkype ID

 

確認後、こちらから折り返し、入会案内日時をお知らせします。

入会案内の時間は、夜10時までおこなっていますので、平日会社からご自宅に戻られた後でも可能です。

 

無理な勧誘は一切していませんので安心してお問合せ下さい。

 

Step2. 入会案内

LINE ビデオ通話、またはSkypeにて入会案内をおこないます(1~1.5時間程度)

 

一つ大切なことは「お互いの顔が見える」状況でおこなう必要がありますで、必ず、ご自身のスマホ、パソコンが「カメラ」が使用可能であることを事前にご確認ください。

 

理由としては、結婚相談所入会にあたっては「本人確認」は必須条件です。
一般的なネット婚活や、婚活アプリと違い、証明書の提出だけでなく「ご本人と実際に面談」させていただき「ご本人であることを」確認した上で、入会許可ということになります。

 

結婚相談所の会員様の「質」が保たれている証明の一つです。

 

Step3. 入会の準備(証明書の提出)

 

①本人確認ができるもの(運転免許所等)
②独身証明書
③住民票
④卒業証明書
⑤収入証明書
⑥資格証明書(医師、弁護士、その他士業の方等)

 

これは、本当にきちんとした方同士をお引き合わせさせていただくという私ども、結婚相談所の責任(約束)です。どうぞご理解下さい。

 

Step4. 入会の準備(写真・自己PRの作成)

 

①連盟のプロフィールデータに登録する「お見合い写真」

②プロフィールに登録する「自己PR文」

 

全ての会員様は、連盟(日本結婚相談所連盟IBJ)のシステムに登録するための「プロフィール」を作成します。そのプロフィールを検索して、お見合い相手を選び、また、お相手から検索されて、お見合いを申し込まれますので「プロフィール」はとても重要になります。

 

Step4-1. 写真について

写真は1枚もしくは2枚掲載することができます。
スナップ写真のようなものでも構いませんが、登録されている大多数の方は、1枚目のメインとして、いわゆる「お見合い写真」というものを掲載しています。
(スナップ写真は2枚目のサブ写真として使っていることは多いですが、メイン1枚のみでも構いません)

 

決してそんなに高いものでなくても構いませんので「写真館」のようなところで撮影されたものをお勧めしています。

 

東京近郊にお住いの方でご希望がありましたら、イー・マリッジ提携の写真館をご紹介いたします。
(フルメイク・ヘアーアレンジ込みで、7千円ぐらいです)

 

Step4-2. 自己PRについて

自己PRの書き方については、サンプルをお渡しします。

 

もし、上手く書けないということがあれば、こちらでお手伝いさせていただきます。

 

自己PRの一番のポイントは「当たり障りのないこと」を書いてはいけない、ということです。

 

よく趣味に「読書」や「スポーツ」と書かれている方がいらっしゃいますが、ただそれだけでは、誰からも「興味」をもらうことはできません。

 

今は、漫画とかアニメとか以前はあまり婚活で言わなかった(言えなかった…)ような趣味のほうがむしろどんどんアピールしたほうが良い時代になっています。

 

ですが、そのようなちょっと違った趣味は持っていなくて、本当に趣味が「読書」だとしたら、具体的にどんな本が好きで、どんな作家が好きで、その作家のどんなところが好きかということを掘り下げて書くこと。
「スポーツ」なら、そのスポーツの良さ、経験。そのスポーツを通じて、自分がどう変わったか?というようなところまで書くよう指導しています。

 

単に趣味が同じ人を探すためということではなく、その趣味を通じて「自分はこんな人間なんです!」ということを伝えることが、自己PR文の目的です。

 

 

Step5. お相手選び

 

システムを使って、お見合いを申し込む方を選んでいきます。

 

日本結婚相談所連盟IBJには約5万人(男女合わせて)の会員様がいらっしゃいます。その中から、プロフィールを見て選んでいきます。

 

プロフィールには①年齢 ②身長 ③体重 ④お住まいの地域 ⑤職業 ⑥年収、等々の項目があり、それぞれの項目を希望に絞り込んで選んでいくことができます。

 

普段の生活では、あまり出会う機会のなかった方や、「どうしてもこういう人!」という、ご自身の希望の方と、出会える可能性があるのが結婚相談所の良さです。

 

お見合いをしてみたいお相手が決まったら、申し込んでみてください。
(イー・マリッジでのお見合い申し込み数は、月20人を目安にしていますが、状況によっては、それ以上の方に申し込んでいただいても構いません)

 

 

Step6. お見合い

 

①ご自身で申し込んだお相手の方がOKをした場合、②お相手から申し込まれて、ご自身が、お相手のプロフィールを確認しOKした場合に「お見合い成立」となります。

一度OKとなった場合のキャンセルはできません。

 

お見合いは、ホテルのラウンジでおこなうことが一般的です。
お二人のスケジュールをすり合わせて、お互いの相談所の担当者間で連絡を取り合い、時間・場所を決めます。
(ホテルにもよりますが、基本的には、事前にラウンジのお席の予約を取っておきます)

 

昔のお見合いと違って、仲人(相談所の担当者)が同席することはありません。
1~1.5時間ほど、お二人だけで話していただきます。

 

よく使うお見合い場所はこちら→

 

Step6-1. お見合いのルール

結婚相談所でのお見合いのルールは、

①お見合い時はお互いの「苗字」までしか分かりません。
(お見合い中に下のお名前を名乗ってもいけませんし、聞いてもいけません)

②お見合い時間は1時間程度、最長1.5時間程度で切り上げていただきます。

③お見合い時に「交際」していく意思を伝えること、「交際」の意思を相手に尋ねることをしてはいけません
(交際の意思は、翌日の午前中までに相談所の担当者へ連絡していただき、担当者同士で確認いたします)

④お見合いの場で、直接お相手の連絡先を聞いたり、お相手に連絡先を伝えてはいけません。

⑤お見合い後に、そのままデートに誘っても誘われてもいけません。

⑥お見合いの席では飲み物程度ですが、基本的に男性にお支払いをお願いしています。

 

結婚相談所でのお見合いは「厳格なルール」を定めています。
あくまでも、安心・安全に、そして真面目な婚活を前提とした、結婚相談所ならではのルールです。

 

 

Step7. 交際への決断

 

初めて会った人と、1~1.5時間ほど話してみただけで「この人と交際したい!」と強く思うことはあまり多くはないかもしれません。
それが、まだ結婚相談所へ登録して、数回目までのお見合いだったらなおさらです。

 

確かに、「ひとめぼれ」するということもあるかもしれませんし、「運命の出会い」とはそういったものであって欲しいという気持ちもよくわかります。

 

ですが、実際にはそういった出会いは、なかなか多くはないような気がします。
どちらかというと、初めて会ったときは「なんか普通の人だな…」「悪い人じゃないけど…」といった程度の感想を持つことが多いと思います。

 

私が、会員の方たちに「お見合いの心得」で話すのは、絶対にダメ!という部分がなかったら「交際」に進んで、もう一度会ってみて判断してみてください。ということです。

 

どんな方でも、基本的にはお見合いの席では多少の緊張感を持っていますので、その短い時間で本当の自分を完全に表現することも難しいはずです。
逆に言えば、その人の「良いところも」「悪いところも」完全には見えてこないはずです。

 

そういった意味では「お見合い」は、単に第一印象で「ダメか」「そうでないか」を判断する、『第一段階選抜』に過ぎません。

 

ですので、もし「ダメでなければ」交際に進んでみて、もう一度そこで判断してみてください。

 

結婚相談所の婚活は「お見合い」から「交際」に進んでも、ダメだと思ったらすぐにお断りすることができます。
(このお断りも、自分で直接お相手に伝える必要はありません。相談所に言っていただければ、相談所からお伝えします。もちろんその後何かトラブルになるようなことはありません)

 

「交際」1回目のデート後に「交際終了」になるケースは結構あります。
ですので、1回目のデートは、どちらにしろ「気を引き締めて」望んでください。

 

 

Step8. 交際

 

「お見合い後」お二人ともOKであれば「交際」に進みます。

 

交際に入ると、相談所から、お互いの連絡先と下のお名前をお知らせします。
お見合いの翌日には結果が分かりますので、その日の夜、翌日の夜までには、男性の方から「ファーストコール」をしていただきます。

 

その際に、次回のデートの約束を交わしていただきます。
(お二人の都合にもよりますが、ファーストコール後1~2週間以内にデートをされることをお勧めしています)

 

その後の、お付き合いに関してはお二人にお任せしています。

ただし、結婚相談所のルールとして「成婚」するまでは「男女の関係」を持つことは禁止されています。
「男女の関係」を持った場合、自動的に「成婚退会」となります。

 

「交際」期間中は、複数の方と交際することが可能です。
(その先の「真剣交際」のステージでは、お一人に絞っていただかなければなりません)

そういった意味でも「交際」期間中は、まだ結婚の可能性がある方をお互いに見極める時期であり、お互いにとって「男女の関係」まで進んでしまうことは決して、お互いにとって良い結果になることではありません。

またそのルールを逆に利用して、関係を持ったことで「成婚」を既成事実化しようとすることがあるかもしれません。
お気をつけください!

 

 

Step9. 真剣交際

 

「交際」が進んで、お互いに「この人と結婚に向けて具体的に進んでいきたい」と感じたら「真剣交際」に進んでいただきます。

 

この「真剣交際」の期間に入ると、もう新たにお見合いを申し込むことも、受けることもできません。真剣交際に入ったお相手の方に絞ってお付き合いをすることになります。

 

真剣交際に進むと、1ヵ月ぐらいで「成婚」される方が圧倒的に多いです。

結婚相談所を利用したことのない人は「たった3~4カ月ぐらいで結婚って決められるの?」と必ずおっしゃられます。

 

結婚相談所も、宣伝や誇大広告でそう言っているわけではありません。
結婚相談所(お見合い結婚)と恋愛結婚の違いは何か?というと、決定的な違いは出会った時に「結婚を意識しているか、していないか?」です。

 

普通に男女が出会う恋愛で、初めて会った時からお互いに結婚を意識していることは、まずありません。
多くの男女が、お互い「結婚」を意識するまでには、それなりに長い時間がかかるものです。
(場合によっては、少なくともどちらかは永遠に意識しないこともあります)

 

ですが、結婚相談所では「お見合いした時から」
もっと言えば、システムでお相手を選んでいるときから「結婚」を意識しています。

 

実は、「婚活」にあたってお互い結婚を意識さえすれば、結婚まではほとんど時間は掛からないものです。

 

「それは、長く付き合ってたから、そうなんじゃないの?」と疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますが、「結婚」とはお互いを長く知っていたから「できる」「する」ということではないような気がします。

 

結婚相談所(お見合い結婚)の良さは、お互いのプロフィールや結婚に対する考え方を事前に知っておけるということです。
長く付き合っていても相手のことを知らない部分はたくさんありますし、何十年結婚生活を続けている夫婦でも知らなかったことは結構でてきます。

 

ですが、それらの大切な情報(お相手に対する希望・要望)は全て分かって交際に入っているわけですし、デート時も、普通の会話も当然ありますが、お互いがお相手に対して「この人は生涯の伴侶としてどうなのか?」という思いでデートしているはずです。

 

そのような「結婚」に対し真剣に向き合って交際している時間は、たとえ3~4カ月だったとしても、何も考えずに交際している何年間よりも圧倒的に「密度の濃い時間」です。

 

そして、あとはこの人を「愛せる」と思えたら、結婚に対して迷う人はいません。

 

Step10. 成婚

 

お互いが結婚の意思を固める。プロポーズを済ませたら「成婚」となります。
お互いの結婚相談所で確認して「成婚退会」の手続きを取っていただきます。

 

イー・マリッジでは、できればプロポーズを済ませて、お互いの家族へご挨拶を済ませるまでを推奨しています。

 

結婚相談所でいうところの「成婚」とは、基本的に結婚の意思を固めることをいいます。
よく「籍を入れる」とか「結婚式を挙げる」ということと混同されることもあるのですが、それらは、お二人にスケジュールによって、成婚退会後すぐの人もいれば、半年から1年ぐらい先の人もいます。

 

 

ネットで利用される会員様と通常会員様とのサポートの違い

 

上記で書いてきたことが、結婚相談所での婚活の流れですが、実はこの間に、様々な、困難や紆余曲折があることが普通です。

 

「なかなか、これ!と思う方と出会えない」「せっかく上手くいってたのに突然お断りされる」「相手の気持ちがわからない」「どうやってプロポーズしたらいいの?」等々、様々な問題・課題がでてきます。

 

結婚相談所の使命は、そういった婚活の問題や悩みや不安を、会員様に寄り添って、カウンセリングをおこない解決していくことです。

 

通常会員様は、定期的にイー・マリッジ九段下事務所にご来所いただき、その都度お話させていただますが、ネット利用の方は、それらのご相談をすべて、LINEビデオ通話、Skype(入会後のカウンセリングは、電話やLINE通話の音声のみでも構いません)で行います。

 

もちろん必要に応じて、ネット利用の方も、事務所にお越しいただき直接会って、カウンセリングすることも可能です。

 

私としても、せっかくイー・マリッジで「人生にとって、とても重要な決断」をされる皆様に、ぜひ直接会ってお話させていただく機会があればと思っています。

 

東京近郊にお住まい、もしくは東京に来る機会があれば、ネット利用の会員様も、ぜひイー・マリッジにお立ち寄りください。
お待ちしております。

 

お問合せはこちらから↓



東京都千代田区九段北1-15-12
日絹会館6階

千葉県柏市増尾5-1-2

電話番号
090-6767-7933(直通)
04-7174-7830(代表)